磐座(いわくら)のある住吉神社*巨石大好き^^

富津市住吉神社 不思議な世界
この記事は約2分で読めます。

磐座(いわくら)とは?

古神道における岩に対する信仰のこと。あるいは信仰の対象となる岩そのもののこと。

(ウイキペディアより)

 

◇ 磐座(いわくら)

富津市住吉神社磐座

 

富津市竹岡、海のすぐぞ場にある「住吉神社」

拝殿の裏に、巨石がある。

拝殿に倒れかかって見える巨石。これが磐座というものらしい。

 

とんすけ
とんすけ

なんでこんな所に巨石が??
とってもミステリアス。
昔の人は、こういう岩に神を感じ、祀ったわけですね〜

 

本殿の裏手にも小さめの磐座

富津市住吉神社磐座

こちらの磐座は中央に、何か掘られている。

 

日本に古くからある自然崇拝。岩や森、島、山、滝など多岐に渡ります。信仰の場所に社を建立していることがほとんどなので、境内に依代としての霊石がそのまま存在することが多い。

こ住吉神社の巨石も、信仰の依代だったのでしょうか?

 

富津市竹岡に鎮座する住吉神社

富津市住吉神社

 

本殿の彫刻がなんかすごい

本殿中央には龍

富津市住吉神社本殿

本殿右手は、狛犬とゾウ?

富津市住吉神社本殿の彫刻

 

◇ 磐座のみれる神社へのアクセス

 

とんすけ
とんすけ

小さな神社ですが〜巨石に圧倒されます。
なんで?こんな所に忽然と巨石が??
摩訶不思議な神社です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました