佐倉:麻賀多神社

佐倉:麻賀多神社

佐倉市周辺には「麻賀多神社」がたくさんあるのです。なんと18社。そして全国でも「麻賀多神社」という名の神社はこのあたり以外にはないのだとかーー佐倉市内に11社、酒々井2社、成田2社、富里2社、八千代1社。印旛沼の東から南側にかけてのみ存在しています。

読み方は 「まかた」と読みます。

 

今回はさくら市役所そばにある「旧佐倉藩の総鎮守」の麻賀多神社にお参りしてきました。

 

麻賀多神社本殿
麻賀多神社本殿

御祭神

古事記には「和久産巣日神」、日本書紀では「稚産霊命」と書かれている神。伊勢神宮の外宮の御祭神「豊受姫命」の親神。人、万物、事業の生成発展を見守ってくれる神様です。ことに恋愛成就、安産子育て、健康守護、事業発展の御神徳をいただける神様です。

 

七五三のご祈祷

訪れたのは七五三祝いの時期。ちょうど本殿の中では七五三のご祈祷がされていました。

 

麻賀多神社七五三
雨の中七五三のお参り

菊が飾られていました。

ミッキーとプーさんの菊人形です。

 

摂社、稲荷神社

豊受姫命をお祭りし、五穀豊穣、商売繁盛、家内安全、子孫繁栄のご神徳があります。

 

 

神社には猫さんが住み着いているようです。

神社の猫さんは広い庭で幸せ〜〜でも勝手に餌をあげてはいけません。神様のお供え物も食べていいのかと思い、食べてしまいます。

まがた神社猫の張り紙

麻賀多神社には自分を「こまねこ」だと思っている猫が二匹いるそうです。ミケ猫とトラ猫。

 

 

神社のお隣の駐車場に

トラ猫さん。 こまねこデスカ?? この子が神社に住み着いてる子かな??この子は「するめちゃん」かな??

 

 

 

御神木

 

本殿の裏手に鎮座。むすび銀杏の願いひも。願いをかけながら紐を結ぶようです。

 

 

アクセス:

電車 JR佐倉駅から徒歩15分

京成電鉄佐倉駅から徒歩15分

 

車  佐倉インターから10分

四街道インターから10分

 

 

神社・仏閣カテゴリの最新記事