玉造温泉にて|カラス天狗様に誘われた不思議な出来事

カラス天狗様のアップ 不思議な世界
カラス天狗様のアップ
この記事は約4分で読めます。

どーもひとり旅大好き♪とんすけです!念願の出雲ひとり旅。

玉造温泉に宿泊して周辺の散策です。玉造温泉でカラス天狗様に誘われた体験を紹介します。

スポンサーリンク

カラス天狗様へのお誘い看板に遭遇

玉造温泉、カラス天狗

カラス天狗様への誘い看板

玉造温泉にて旅館をチェックアウトしてから玉造湯神社に参拝。その参道でこんな地味な道案内を発見

とんすけ
とんすけ

カラス天狗まで徒歩で15分?

どーゆーこと? からす天狗にあえるの? それともオブジェがあるの?なんの情報もない。15分も山道を登るのはいやなので無視。

 

しかし…

お隣の清巖寺に行くと 今度は こんなかわいい看板が…

烏天狗の看板

お寺にあった烏天狗の看板

これは

天狗に会いに行け!!!との思し召しと感じ 😀 

天狗さがしを決意

やじるしをつたうとお寺の墓地。その裏手へ回ると崖を登る急な道です

カラス天狗に続く山道

カラス天狗様に続く山道

巨大な岩の前にはお地蔵様、ここにも巨石信仰が。確かに大きな変わった形の石を見ると神の仕業のように見えてきます。

カラス天狗に続く道

奇岩

登りきると~また天狗さんの看板。いたるところにあってとても親切。

とんすけ
とんすけ

しかし…いったい 誰が 何のために~??

カラス天狗様への看板

マムシが出そうな場所に看板

マムシの出そうな湿地帯を登ってゆくと〜〜ひえ~矢印は無情にも 真っ暗な森の中を指している!! 😯

真っ暗闇を指すカラス天狗看板

矢印は真っ暗闇を指している

勇気を出して暗闇に入る。そこはものすごい竹藪だった。

出雲竹やぶ

ものすごい竹やぶ

いきない何かか飛びかかってきた!!びっくりして尻餅をつきそうになる。見ると茶色いおおきなカエルさん。

竹藪を抜けると 木漏れ日のきれいな山道になった。

出雲の山奥

綺麗な木漏れ日

このあと倒木に前を遮られたり、道が草ボーボーだったり行く手を阻まれながら

歩きはじめて15分ほど「もうそろそろ天狗にたどりつくのでは?」と思ったそのとき

古めかしい石段が出現。

カラス天狗への道、石段

 

石段を上ると…古いお堂が現れた!!

古いお堂

古いお堂

古ーいお堂が!!ほとんど朽ち果てている。でも誰かがお参りはしているようでお酒がお供えしてあった。賽銭箱あり。これも何かの縁なので少しばかり入れさせていただきました。

 

付近を見渡すと〜不動明王様のお姿もあります。

石仏の不動明王

石仏の不動明王様

お堂の横には  じゃじゃーん

からす天狗様

カラス天狗様

かなり古いものみたいです。神々しいお姿でした。

カラス天狗様のアップ

カラス天狗様のアップ

気が付けば 山の頂上にきていました。振り返れば 宍道湖がきれい^^

危険を冒して冒険したものだけに与えられる 見事な景色です。

いい冒険をしました。

山頂からの宍道湖の眺め

山頂からの宍道湖の眺め

コメント

タイトルとURLをコピーしました