鎌倉・銭洗弁天【洗ったお金は保管?】【正しいお札の洗い方】

鎌倉・銭洗弁天【洗ったお金は保管?】【正しいお札の洗い方】

鎌倉にある「銭洗弁天」

お金を洗うとお金が増える!と言われて多くの参拝者が訪れる人気スポットです。

しかし、洗ったお金はお守りとして大事にとっておいたほうがいいのでしょうかそれとも使う

そもそも、硬貨を洗うのはわかるけど〜紙幣は水で洗っていいの

私、とんすけも悩みました 😀

 

この記事では、洗ったお金はどうしたらいいのか?お札の正しい洗い方など紹介します!

スポンサーリンク

 

鎌倉銭洗弁天入り口

 

とんすけ
とんすけ
銭洗弁天に続く洞窟は頼朝公が掘らせたんです!異界に続くような洞窟、必見です。

銭洗弁天でお金を洗うための手順・参拝方法

 

洞窟をくぐると〜〜視界がひらけ忽然と現れる、銭洗弁天宇賀福神社。右手に社務所があります。

 

鎌倉銭洗弁天

 

とんすけ
とんすけ
お金を増やしたいからって一目散に霊水に向かってはいけません。社務所でお金を洗うザルのセットを購入します!!

 

その1、社務所でローソクと線香とザルをいただきます。100円です!

その2、線香を香炉に立て、ローソクを灯します。本宮に参拝します(市杵島姫が祀られています)

その3、洞窟に入ります。左手にある奥宮には宇賀神様が祀られているので参拝します。

その4、ザルにお金を入れて冷水で洗い清めます。軽く水をかけるだけにしましょう。

その5、ザルは所定の位置にお返しして、お参りは終了です。

 

銭洗弁天でのお札の洗い方

鎌倉銭洗弁天

お札は洗ってOKなのですが〜〜

バシャバシャ水をかけずに、端っこだけ少し霊水をかけるだけ!!←これ大事!!

 

間違っても、お札をびしょびしょにしてしまい、外にある香炉やローソクの火で乾かす!なんてことは絶ったいにしてはいけませんっ!!!

 

小銭やお札を拭くためのハンカチや、ハンドペーパーなどは必ず持って行きましょう!!

 

銭洗弁天で洗ったお金は保管した方がいいの?

答えは

ノー!

 

テレビでも銭洗弁天の方がお話されているのを見ましたが^

すぐに使ってね!とのことです。

 

ま、洗った金額が5万円とか〜10万円とか〜高額でしたら全部使い切る必要はないですけど〜 😉 せっかくですから、鎌倉で美味しいもの食べたり、お土産買ったりして使いましょう。

浄化されたお金さんは、何倍にもなってあなたの元に帰ってきてくれます。

 

とんすけ
とんすけ
とんすけは参拝の後、小町通りのお店で「生しらす丼」の
支払いに、洗ったお札を使いました。
まずは、神社の地元に還元

 

銭洗弁天の駐車場はあるの?

閑静な住宅地の奥に鎮座する銭洗弁天。実は駐車場があります。しかも無料

急な坂道を登る手前に10台ほど。

鎌倉銭洗弁天駐車場

とんすけが訪問した日は平日の11時頃、ご覧のように空いてましたが〜

規模は小さいのでお車で行かない方がオススメです。この辺りは道が狭くて、車とバイクがぶつかりそうになるのもみましたので、お気をつけてくださいませ。

 

まとめ

銭洗弁天の洗ったお金はどうするか?などを紹介いたしました。

銭洗弁天参拝の後は、すぐ近くに佐助稲荷があるので〜そちらに行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

鎌倉観光を決めたら!現地発行観光パンフレットをおうちに届けてくれます!

>>>観光パンフレットお取り寄せサービス「みんたび」 

不思議な世界カテゴリの最新記事