どこがムーミン谷なの?2020年秋*いすみ鉄道に初乗車

いすみ鉄道ポスター 旅行
いすみ鉄道車内にあったポスター
この記事は約5分で読めます。

どーも、旅好き♪とんすけです。

日帰りバスツアーに参加して、房総半島を走るローカル線「いすみ鉄道」に初乗車

いすみ鉄道 = ムーミン という図式が頭の中にあるのですが〜〜〜

いすみ鉄道に初乗車してみて

あれ??どこがムーミン谷なの?」と疑問が湧いてきました。

「いすみ鉄道」について調べてみました!!

 

◇ なぜムーミン谷なのか?

いすみ鉄道の線路

のどかな里山を走るいすみ鉄道の線路

 

いすみ鉄道の沿線ののどかな里山、お花畑に囲まれるなど、

ムーミンの世界観と共通項があるとして、ムーミンとコラボ。

いすみ鉄道の沿線をムーミン谷とみなし、ムーミンのキャラクターが書かれたムーミン列車を走らせたわけです。

これは経営難に喘ぐいすみ鉄道が、2009年社長を公募、そこで選ばれた社長が推し進めた赤字脱却の策だったのです。

周辺住民もムーミン谷にすべく、いろいろ協力なさったそうです。店の2階のミーがいるとか〜

沿線の池のそばにムーミン一家のオブジェを置くとか〜

いすみ鉄道とムーミンのコラボグッズをうる売店もありました。

 

しかし、2019年3月

大人の事情により、いすみ鉄道は、ムーミンの著作権利用の更新を終了

 

ムーミン列車は無くなりました…

売店も、沿線のムーミンのオブジェはなくなってしまった…

(上記の内容はネットでいろいろ調べました ;-))

 

 

とんすけ
とんすけ

そうとは知らず、ムーミン = いすみ鉄道は

頭の中にこびりついていたのです〜〜

 

ムーミン列車が走っていた頃、かなり宣伝してましたもんね。

いすみ鉄道 イコール ムーミン谷 と、

とんすけの潜在意識に刷り込まれていました!!

CM効果、恐るべし〜〜

 

つまり、もう、いすみ鉄道沿線は、ムーミン谷じゃあないんですねぇ 😐 

 

◇ かつてムーミン谷を作り上げた いすみ鉄道とは?

いすみ鉄道は、大原〜上総中野駅間、26.8キロ、全14駅、約50分で走るディーゼル電車のローカル線。従業員は25名。

 

のどかな里山の風景がドラマ・CMなどのロケ地としてよく使われている。

単線の1両車両、黄色かオレンジ。のどかな無人駅の映像なら、それはいすみ鉄道であることがほとんどと思われる。

 

1両のローカル線ゆえ、切符は車内で購入。

車両の後ろドアから乗って整理券を取り、降りるときに前方の運転手がいる運賃箱に料金を払う仕組み。スイカなど交通系ICカードは使えません。

 

いすみ鉄道に初乗車は大多喜駅〜国吉駅間

いすみ鉄道に乗車する日帰りバスツーでは、大多喜駅で乗り国吉駅下車という区間乗車。

約12分のローカル線の旅!いすみ鉄道の線路沿いには、のどかな風景が広がっていました。

 

 

とんすけ
とんすけ

ムーミンとのコラボが終了してるのを知らず

どこがムーミン谷なのかとずっと悩んでました

 

 

線路沿いに桜の木が並んでいる。

春になれば菜の花畑になるであろう原っぱ。

 

いすみ鉄道は春に訪問するのがいいですね

いすみ鉄道沿線の菜の花の見頃は3月下旬から4月中旬

 

大多喜駅の見どころ

いすみ鉄道大多喜駅

いすみ鉄道大多喜駅

 

バスツアーでは発車時間に余裕を持って大多喜駅に到着。

この駅には切符の自動販売機があります。トイレも改札外にあり。

 

 

駅前に観光協会があったので入りました。

 

▷ お土産もあるよ!大多喜町観光本陣

大多喜町観光本陣

大多喜町観光本陣

 

なんでも揃ってる!こんな田舎なのにホスピタリティ半端ないっ!と感動

・観光案内    ・お土産

・無料休憩所、トイレ

・レンタカー、レンタサイクル

 

館内には、いすみ鉄道グッツや甲冑も展示されていました。

 

 

◇ いつかは乗ってみたい!いすみ鉄道のレストラン列車

いすみ鉄道レストラン列車

駅に貼ってあったレストラン列車

 

いすみ鉄道の目玉といったらこれでしょう!

**昭和のディーゼルカー・キハ28の車内でお食事がいただけるレストラン列車

 

▷ イタリアン列車

茂原のイタリアンレストラン「ペッシェ・アズロー〜青い魚」の池田シェフによる伊勢エビやアワビなど外房の食材を使った本格イタリアンランチがいただけます。

 

● 奇数月:通常の本格イタリアンコース

● 偶数月:お箸で食べる和風の創作イタリアン

一人16000円、JTB予約サイトより申し込みます

 

予約・詳細はこちら  いすみ鉄道イタリアン列車

 

▷ いすみ酒BAR列車

二十歳以上の大人限定!房総の美味しいお酒と料理を楽しむ特別列車

毎週土曜日に運行です!

 

● 地元古民家居酒屋オーナー兼唎酒師が同乗、目利きした3つの酒蔵の日本酒

● いすみの食材を中心としたオリジナルお重

● このツアーだけの記念桝がいただける

 

予約は日本旅行から いすみ鉄道酒BAR列車の申し込む

 

 

 

いすみ鉄道*初乗車した感想

 

ムーミン谷でなくなったのは残念ですが〜いすみ鉄道沿線の癒される風景はいいです。

レストラン列車に是非とも乗ってみたいところ。

また、乗りに行きたいです!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました