房総パワースポット【燈籠坂大師切り通し】アクセス・駐車場・見どころ

房総パワースポット【燈籠坂大師切り通し】アクセス・駐車場・見どころ

どーも、不思議大好きとんすけです!

房総のパワースポットとして注目度急上昇中の

燈籠坂大師切り通し

に行ってきました。期待以上の切り通しの迫力に感動。

マザー牧場や鋸山、浜金谷からも近いです、房総観光のおりに立ち寄って見てはいかがでしょうか?

  • アクセス方法
  • 駐車場情報
  • 見どころ

 

紹介します!

スポンサーリンク

 

燈籠坂大師切り通しトンネルへのアクセス

 

灯篭坂大師切り通しトンネル入り口

 

● 電車  JR内房線「竹岡」駅下車 国道127号線に出て、左手(館山方面へ)徒歩20分

トンネルが見えたら、左手に赤い門が見えます。

 

●館山道富津竹岡ICから車で約5分(2.5キロ)

国道127号線(内房なぎさライン)を館山方面へ、トンネルが見えたら、手前左折、赤い門をくぐります。

 

● 浜金谷フェリーター金谷港から車で約8分(5.2キロ)

国道127号線(内房なぎさライン)を富津方面へ、「城山隧道トンネル」を抜けたら、すぐ右折。赤い門を入ります。

 

燈籠坂大師切り通しトンネルの駐車場

灯篭坂大師切り通しトンネル駐車場

 

赤い門をくぐって、すぐ右手のスペースが駐車場

● 約10台

● 無料

* ちなみに、仮設トイレは切り通しトンネルの向こうに2つあります。

 

 

燈籠坂大師切り通しトンネル見どころ

 

まず「切り通しトンネル入口の隧道」が怖い!

灯篭坂大師切り通しトンネルへのトンネル

 

**ここからは、車は通行禁止です!

 

手堀の隧道です。初めて見たときは、ここが大師切り通しかと思いました。

人気急上昇中の房総パワースポット。とんすけが訪問時は、3組ほど見物客がいました。

 

とんすけ
とんすけ
このトンネルは真っ暗〜
恐怖を感じました。
たった一人だったら、怖くて通り抜けられません!!

この暗いトンネルを抜けたら、右手に「灯籠坂大師切り通しトンネル」が姿を表します!!

 

これが注目!房総パワースポット!燈籠坂大師切り通しトンネルだ!

灯篭坂大師切り通しトンネル

 

高さ10メートル。長さは100メートル。

途中水が滴り重てくるので注意!!

 

灯篭坂大師切り通しトンネル

 

ももともは生活路だったトンネル。「旧城山隧道」が現在の「燈籠坂大師切り通しトンネル」になりました。

「旧城山隧道」は急勾配のトンネルで通行が難儀だったので、昭和初期に坂の勾配を掘り下げたので、このような切り通しのような形になりました。

昭和18年までは、この切り通しのような細い道が、館山方面に南下するための幹線道路でした。

現在は、切り通しの脇に立つ「燈籠坂大師堂」の参道になりました。

 

とんすけ
とんすけ
皆さん、大師切り通しの入り口で写真を撮ったら帰ってしまう人ばかり〜
通り抜けると「燈籠坂大師堂」という弘法大師をお祀りしたお堂があるのにな〜〜
ここも必見だよぉぉ〜〜
とんすけ
とんすけ
燈籠坂大師堂に「斎藤ひとり」さんがお参りしてるみたい!
ひとりさんの千社札が貼ってあるんだよ〜〜

 

ひとりさんファンなら合わせて読んでね!

 

大師切り通しを抜けると、トイレに休憩所があります

 

 

仮設トイレ二つ

灯篭坂大師切り通しトンネルの仮設トイレ

 

休憩所

灯篭坂大師切り通しトンネル休憩所

 

*** ちなみに。この先に道が続いていますが〜行き止まりになっていますよ

 

燈籠坂大師切り通しトンネルの場所

千葉県富津市竹岡・萩生

 

 

燈籠坂大師堂もよってくださいね〜!!

不思議な世界カテゴリの最新記事