バスツアーで清里テラスへ!シャインマスカット 狩りもしたよ

清里テラス 旅行
この記事は約5分で読めます。

どーも、旅が大好きとんすけです!

この度は、念願の清里テラスクラブツーリズムのツアーに参加して行ってまいりましたぁ

 

クラブツーリズム:テーマのある旅

ひとり旅/バスは一人2席

◇ツアーの名称「標高1900mの別天地*清里テラス絶景さんぽ

贅沢!艶やかグリーンのシャインマスカット1房狩り」

 

 

地元からバスは出発!

7:40分発なのに〜〜バスが集合場所にきたのは7時55分!!驚きの15分遅刻です!!

運転手曰く、バスは早めに来てすぐそばに待機していたが、そこからの渋滞に巻き込まれたとのこと。

そばにいて15分もかかる渋滞ってなに?他者、読売旅行のバス(東都観光バス)は到着してたけどね

 

とんすけ
とんすけ

観光バスが集合時間に大遅刻なんて初めての経験!

 

バスツアー最初の休憩場所は新倉PA

バスが遅刻した上、道路が大混雑。当初都内を突っ切る予定が外環を経由し、関越から鶴ヶ島ICへ、そこから圏央道に入り、八王子で中央道に入る行程になりました。

新倉PAは、小さなコンビニとトイレがたくさんあるだけ。まさしくトイレ休憩のためのPA

 

2度目の休憩所:釈迦堂PA

釈迦堂PA

 

山梨県にあるPA.ここまでくると「旅行に来た!」感があります^^ぶどうの登りがたくさん立っています。出店では、ぶどうがたくさん売られていました。

ここでは、シャインマスカット 大福を購入。

シャインマスカット 大福

シャインマスカット の大粒が中にも隠れています。1個四百円なり!

 

添乗員痛恨のミス!またすぐに休憩!

釈迦堂PAで休憩が終わりバスが高速道路を走り出しました。

10分もしないうちに、添乗員のアナウンス

「すいません、次のPAに立ち寄ります。バスの運転手の休憩を取らせるようにと会社に強く言われまして〜」

 

どうやら国交省の決まりで、バス運転手の休憩が厳しく決まっているらしい。

 

もえぎの村でランチ

萌木の村ホテルハットウォールデン

 

萌木の村内にあるクラシックホテル ホテルハットウォールデンでランチです。

ホテル ハット・ウォールデンとは?

バスツアーのみランチ営業しているようです。野菜ソムリエの作るフランス料理が人気。4つのタイプの部屋があります。レストラン「ネスト」は山梨ワインはどこにも負けない品揃え。バー「バーチ」はウスケボ(アイルランド古酒)の宝庫。

 

レストラン「ネスト」は大きな窓から緑が見える

 

萌木の村とは?

アメリカの作家ソローの「森の生活」を下書きに1977年に生まれた村。訪れるたびに様変わりしています。2010年頃からのテーマは「清里の原風景」清里開拓の父ポール・ラッシュが愛してやまなかった清里の再現です。英国人ランドスケープデザイナー、ポール・スミザーにより清里の山野草が見事に復活。清里の原風景といえば、石垣。かつては道路や田畑の縁石に開拓で掘り起こされた石が活用されていました。萌木の村でもその石垣が再現されています。裏全体がガーデンで、そこに点在するレストランやクラフトショップなどこだわりの店が見どころです。

 

ランチの様子の記事はこちら↓

清里*萌木の村にあるクラッシックホテル内のレストラン*素敵なランチ頂きました
どーも、旅好きとんすけです。 こちらのレストランにはクラブツーリズムのバスツアーで訪問しました。 清里、萌木...

 

 

サンメドウズ清里の「清里テラス」

清里テラス

今回のバスツアーの1番の目的は「清里テラス」

清里テラスとは、八ヶ岳の南麓に広がる高原リゾート「サンメドウズ清里」の中にある施設のこと。標高1900Mからの絶景が楽しめるテラスです。

 

サンメドウズ清里とは???

以下のアクティビティが楽しめる大きな高原リゾートなんです。

 

清里テラス

麓の「センターハウス」には、レストラン・お土産屋・ベーカリー・クラフト体験

アウトドア体験アスレチックパーク・カヤック体験・ドッグラン

本格的なイタリアン&パンケーキレストラン「清里カフェ」

日帰りバーベキュー手ぶらでBBQ,デイキャンプ

 

とんすけ
とんすけ

一日中遊べるよ〜次回はゆっくりしたいなあ

クラブツーリズムのツアーでは、清里テラス滞在時間は約1時間。リフトで上がり、上で写真撮っていそで降りた〜そんな感じ!!時間少なすぎっ〜〜

 

清里テラスについての疑問をまとめてみました↓

清里テラスは犬と登れる?予約は必要?天気や気温は?リフト券を安くするには

 

シャインマスカット 狩り

ぶどう狩り一古園

 

勝沼を代表する大きな農園でぶどう狩りを楽しみました!!!ここでは、一人1房、シャインマスカット 狩りです!

 

そこ記事はこちら↓

勝沼でシャインマスカット狩り*ぶどう狩り農園
山梨県、勝沼インター降りてすぐ!!大きなぶどう狩り農園で、シャインマスカット狩りをしましたよ!!粒が大きくてプリ...

 

 

 

復路は石川PAでトイレ休憩

都内の渋滞が予想されるので、ここでコンビニ弁当を購入。コロナ渦なので、バス内の飲食は控えめに〜コソコソ食べました。

六本木や東京タワーなど、首都高から見える都内の夜景を楽しみながら帰路へ。

レインボーブリッジを渡ればもっと素敵な夜景がみれたでしょうが〜運転手が距離がかかるので嫌とのこと。ふんっ!

 

コロナ渦のクラブツーリズムバスツアーの感想

添乗員は、マスクを顎におろして喋るクセがありました〜〜ひえっ〜〜 😮 飛沫感染予防はどこへやら

ランチは、見知らぬ人と同じテーブルで至近距離で会食。

バスは、社内の換気ができるバスを所有している会社を選択してるとのことでした。聞いたこともないバス会社、運転手の態度がどうかな〜〜〜〜??という感じです。

 

一人ふた席利用できたので快適でした 😉

 

 

コメント

  1. […] バスツアーで清里テラスへ!シャインマスカット 狩りもしたよどーも、旅が大好きとんすけです! この度は、念願の清里テラスにクラブツーリズムのツアーに参加して行ってまいりま […]

タイトルとURLをコピーしました