小笠原をめぐる旅:父島&母島6日間⭐️HISでひとり旅

小笠原をめぐる旅:父島&母島6日間⭐️HISでひとり旅

どーも、ひとり旅大好きとんすけです!

日本復帰50周年の世界遺産、小笠原ひとり旅

今回はHISのエコツアーデスクのツアーにお世話になりました。大満足の旅を紹介します!

スポンサーリンク

 

ツアーポイント

* 6日間で父島と母島を両方ともめぐる、充実の旅

*父島では、島内散策ツアー&ナイトツアー付き

*小笠原の郷土料理・島寿司の夕食

*父島・母島共に選べるアクティビティ(何を選択しても差額なし)

この充実した内容で、ひとり代金、基本 164、800円なんて お得!即申し込みです^^

この後、HISのご担当とお電話でアドバイスをいただき部屋や宿をアレンジしていただきました。なにせ、初めての小笠原ですからありがたい限り。

 

スケジュール:基本

竹芝では、おがじろうがお見送り

おがジロウの見送り

1日目:  竹芝桟橋11:00発→小笠原へ[船中泊]

2日目:  父島着11:00  ガイドさんと島内散策ツアー&ナイトツアー    夕

3日目:  ガイドさんと海のボートツアーまたはジャングル自然観察トレッキング 朝夕

4日目:  父島7:30発→母島9:30着

ガイドさんと南崎ハイキング&母島観光又は乳房山トレッキング    朝昼夕

5日目:  母島12:00発→父島14:00着乗り換え父島15:30発    朝昼

6日目:  竹芝桟橋15:30着

 

おがさわら丸では食事は自前ですが〜〜それ以外は、小笠原にいるときは

全食事付き。昼はトレッキング中なので弁当ですが〜〜

小笠原ではこれ重要です!

昼食はお弁当を持って出ないと、山の中にはレストランはありません。しかしお弁当屋は数が少ないので、事前予約制。これ、個人で忘れず手配は面倒です。

HISのツアー、お弁当付いててよかったあ〜〜 😀 

 

父島ウエザーステーション

 

Advertisement

自分仕様にアレンジしてもらった

 

おがさわら丸のお部屋のグレードアップ

基本プランは、2等和室。老若男女問わず雑魚寝になってしまします。嫌なので部屋は変更

往路は 特2等寝台(プレミアムベッド)

紹介記事→ https://e-tonsuke.net/ogamaru2tousindai/

 

復路は 1等室スタンダード ←  超〜〜〜快適でした

紹介記事→ https://e-tonsuke.net/ogamarukositu/

 

父島の宿、民宿からペンションへ

HISの担当者が「父島で民宿はオススメしません」とのこと。そんなにひどいのかっ??

と、言われるままにペンションにグレードアップ。

 

二見浦を見下ろす、快適なペンションを手配してくださいました。

紹介記事→

 

選べるアクティビティ〜はトレッキングのみとしました

海で泳ぐツアーは、日焼けと体力が心配なので私には無理。トレッキングツアーを選びました。

選択肢があるのでありがたいです。

紹介記事→

 

今回の旅、現地では小笠原ツーリストさんにお世話になりました。

又なぜか、クラブツーリズムで申し込んだ方々3人と行動がズーつと一緒でした^^

 

ボニんブルーの海、豊かな自然。小笠原また行きたいです!

父島ウエザーステーション

 

今回のひとり旅はHISでアレンジしました。

HISでいつでもベスおシーズンnお小笠原へgo!
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

旅行カテゴリの最新記事