大間でおいしいマグロを津軽海峡を眺めながら食す【お食事処かもめ】

大間のマグロ おいいしいもの
この記事は約3分で読めます。

どーも、ひとり旅大好き♪とんすけです。

今回の旅は「下北・津軽2大半島と白神山地・恐山」を2日間でまわる旅です!

2日目の昼食が大間 

大間といったらマグロでしょ!!食べログで検索して人気のマグロ屋さんにお邪魔しましたーーー

津軽海峡眺めながらサイコーにおいしいマグロを食べられる店

食事どころ かもめさんを紹介します!

スポンサーリンク

 

お食事処 かもめ  さん

お食事処かもめ

 

大間崎の目の前にあります。

テーブル席のほか、カウンターもあって一人でも気軽に入店できます。外観はおしゃれなカフェみたいです。

入り口のドアが二重になってるところは、大間も雪国であることを物語っていますね。

 

とんすけ
とんすけ

メニュー看板がしまってあるのでやってないのかと思ったら営業中でした。

 

カウンターからの眺め

かもめからの眺め

 

津軽海峡が見えます。海の向こうに見える山は函館なんです〜〜

 

 

絶品のマグロ丼

とんすけ
とんすけ

これが大間のおいしいマグロだ!!

大間のマグロ

 

こんな脂の乗った白いマグロ見た事ないっ!! 😯

大トロ、中とろ、赤身

どれもとろ〜り口の中で溶けて行きます〜〜〜

 

とんすけ
とんすけ

こんなおいしいマグロは初めて食べました。さすが〜大間のマグロ!

 

マグロの心臓をいただく

付け合わせがマグロの心臓?あれ?皮だったかな??

忘れたけど、とにかく新鮮なマグロからしか作れない食べ物を頂きました。

大間ならではだそうです。

これがまた格別にうまい!!

 

大間の散策

おいしいマグロをいただいた後は周囲の散策です。

お店の間には歌碑天童よしみ歌碑

 

大間ではこのオブジェ あまりにも有名

大間崎のシンボル

 

マグロを食べさせる店や売店などお店がたくさんあって楽しい!!

学生のグループがたくさんいました。聞けば函館からフェリーに乗ってやって来たそうです。

大間は青森から距離があり時間もかかる。

函館に行ってからアプローチする手もありですね〜今度、そうしてみようかな。

 

 

とんすけ
とんすけ

大間は、食堂のほかお土産やさんもたくさん!

観光・食事・散策に持ってこいの場所でした〜〜

 

 

お食事処「かもめ」さん情報

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 大間町その他

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました