神津島観光|赤崎遊歩道まで散策|パワースポット|えんま洞や神社など

神津島赤崎遊歩道 旅行
この記事は約4分で読めます。
どーも旅好き♪とんすけです!読売旅行これぞフォトジェニック一度行って見たかった憧れの島旅ドリーム神津島新島式根島3泊4日」にひとり参加しました。
絶景や参加した皆さんたちとの交流、島民の優しさなどー人生最大、最も楽しい!感動した旅です。
スポンサーリンク

さるびあ丸に乗って神津島に到着

伊豆大島を出ててからさるびあ丸は大揺れ〜〜船酔いに苦しみました 😥

神津島では、悪天候のため多幸湾に着岸です。目の前には砂の崖が見事!天上山が見えます。

 

神津島についたさるびあ丸天上山

 

よっちゃれセンターでお昼食

村のバスに乗せていただき、本来着くはずだった神津島港まで送ってもらいました。

神津島港にはよっちゃれセンターという1階が海産物のお土産売店。2階が食堂があります。そこで昼食をいただきました。

神津島よっちゃレーセンター昼食

とんすけ
とんすけ

明日葉の天ぷら。お刺身。どれをとっても絶品でした。

神津島港から海岸線を赤崎遊歩道まで散策

ツアー参加者、みんなで徒歩で向かいます!途中、たくさんの観光スポット、見どころがありました。

えんま洞

港から徒歩5分
すぐにあらわれた岩の割れ目のなかの「えんま洞
神津島えんま堂
神津島のパワースポットのひとつです。
高さ3メートル、奥行き5メートルの洞窟の中に地蔵菩薩となんと!世にもめずらしい笑顔のえんま様が祀られています。
神津島笑顔のえんま様
その昔、思想犯の島流しの地だった神津島無実の罪に泣いた流人が刻んだとか??
パンフによると「自らの悪行に恐れた罪人が心の証として祀ったものと語られています」とのこと。
なぜ?えんま様は笑ってるんでしょうかね~

古代の土器が出た無人島

えんま堂の目に前、沖に見えるのは無人島。ここから古代の土器が出土したらしいです。

神津島沖の無人島

 

うずまき岩

神津島のうずまき岩

説明看板によりますと~
これは流紋岩。溶岩が海中に押し出され、急速に冷却される過程で柱状や流状を形成する特徴がある。
だからこんなうづまき状になったとか~

めっぽー山

めっぽう綺麗だからその名がついたとか〜〜

神津島めっぽー山

 

阿波命神社(あわのみこと)神社

神津島のパワースポットのひとつ。
神津島あわの命神社
パンフによりますと
伊豆諸島を創造したといわれる事代主命の正后・阿波命を祀る神社。延喜式神名帳には物意奈命神社とともに名神大社に列している。階段の石垣と積石が代表的な古代文様として都の史跡文化財に指定されている。

おどり岩

とんすけ
とんすけ

岩が踊って見えます〜〜

神津島おどり岩

神津島はこのような奇岩奇石がたくさんあります。石好きさんにはオススメ。
私もその1人❤️

散策長すぎ〜ツアー客2人が脱落

もう2時間はたっているでしょうか~
とんすけ
とんすけ

疲れたよーこんなに歩くってパンフレットに書いてあったっけ?

お年寄り2人が脱落。
でもお天気も良くて、遠くには伊豆半島も見えます。海沿いをハイキングです。

赤崎遊歩道

ああ、やっと この散歩の終点「赤崎遊歩道」が見えてきました。
神津島赤崎遊歩道
デジャブ〜!!
おお!!この景色を見て思い出した!!ワシはてっきり神津島は初めてきたと思っていたが
10年くらい前 にっぽん丸に乗ってきている!!!
とんすけ
とんすけ

やだね~忘却のかなただったよ。そうそう この遊歩道を歩いた記憶があるよ

神津島赤崎遊歩道

 

しかし よくまあ作りましたね~、飛び込み台もあり、夏場は楽しそう。

一部、壊れてましたが…

利島や式根島が見える

海の向こうの甘食みたいな島は 利島

とんすけ
とんすけ

あれ、どー見ても甘食だよね〜〜

神津島から見た利島

 

式根島が見えます

神津島から見た式根島

 

 

ここが島の最果てですかね~これより先には道がないようです。

とんすけ
とんすけ

明日は あそこに見える式根島に泊まるのだ~

神津島から見た式根島

 

夕方4時の村営バスに乗り神津島港に戻り 民宿へ~
くたくたですよ~
とんすけ
とんすけ

でも海が好きだから、楽しかったああ〜〜伊豆諸島ってこんなに綺麗なんですね〜〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました