ダイヤモンドプリンセスは広すぎだよ😂船内の様子を紹介

ダイヤモンドプリンセスの顎 ダイヤモンドプリンセス
ダイヤモンドプリンセスの顎
この記事は約10分で読めます。

どーもクルーズ大好き♪とんすけです!ダイヤモンドプリンセス初乗船は6日間のクルーズでした。終日航海が2日もあったのに

とんすけ
とんすけ

船内が広すぎて何がどこにあるのか?把握できないまま下船となりましたーー。とほほ。

今回2回目のダイヤモンドプリンセス乗船は、船の隅々まで把握するため

4日間のノンストップクルーズにしました。今回確認できた船内の様子を紹介します。

スポンサーリンク

台湾基隆港に停泊中のダイヤモンドプリンセス

2018年12月夕方、基隆港を出港する前のダイヤモンドプリンセスです。

基隆港停泊中のダイヤモンドプリンセス

夕日が綺麗ですよ〜〜とんすけを乗せて出航だ〜〜 🙂

ダイヤモンドプリンセスのシップデータ

乗客定員 乗組員数 総トン数 巡航速度 全長 全幅 船籍 建造年(改装年)
2,706人 1,100人 115,875トン 22ノット(41km/h) 290m 37.5m 英国 2004年(2014年)

日本船でいちばん大きい飛鳥IIは50142トンですから、その倍以上の大きさです

とんすけ
とんすけ

ダイヤモンドプリンセス船内は広すぎて構造を把握するまで時間がかかります

船が広すぎて出航セレモニーはオープンデッキで

ダイヤモンドプリンセスの出航セレモニーはデッキ14中央のオープンデッキにて、DJリッチーの音楽で踊って盛り上がります。

日本の客船(飛鳥II・にっぽん丸・ぱしふぃっくびいなす)では、プロムナードデッキ(船の周りを1周歩ける・甲板)で行われる出航パーティ。日本客船に乗り慣れた方はデッキ7のプラムナードデッキ(甲板)に行ってしまいがちです。(とんすけもそのひとり 😥 )気をつけましょう!そこでは何も行われていません。
とんすけ
とんすけ

出航の時は上だよ!上に上がってね〜〜

動画作りました。プールサイドで盛り上がります。

アトリウムにクマ出現!

一緒に写真を撮ってくれます。この方はクマのスタンリーというらしい。ダイヤモンドプリンセスのマスコットキャラクターです。

ダイヤモンドプリンセスのクマのキャラクター

アラスカクルーズで出会える熊をモデルに、プリンセス・クルーズのマスコットキャラクター「スタンリー」が誕生しました。
2017年5月からの全てのアラスカクルーズ、7月の上海での就航式典に合わせマジェスティック・プリンセスに乗船し、ヨーロッパ、アジア、日本、オーストラリアを巡るクルーズに出発します。(プリンセスクルーズ公式HPより)

とんすけ
とんすけ

クマかぁ。海の上だからサメとか亀とかが合ってる気がするけど… そういえばどっかの船のマスコットキャラクターにサメがいたような…?

プリンセスシアターのショーは本格的

デッキ6、7にまたがる2階建のシアター。

とんすけ
とんすけ

ここは本当に船の中?どこかの大きな劇場にいるみたい

とんすけ航海中のイベントは、昼間はイタリア料理のデモンストレーション。夜にはダンスや歌のパフォーマンス。

とんすけ
とんすけ

華やかなショーでしたぁ

ショーの写真は公式HPより引用しました。

エンターテインメント・ショー

ディナーのあとは、ショータイムをご堪能ください。
一流のエンターテイナーによるラスベガススタイルのダンスショーや、プリンセス・オリジナルの「プロダクション・ショー」、コンサート、マジックショーなど様々なエンターテイメントが毎晩、日替わりで公演されます。予約や別途料金は一切ございません。
日本発着クルーズでは、落語や社交ダンスをお楽しみいただけるほか、日本在住のミュージシャンによる演奏なども予定しています。

昼間には寄港地観光のセミナー会場

ダイヤモンドプリンセス船内、プリンセスシアター

外国人向け日本の観光説明会

中央のスクリーンに新幹線の画像が映し出されていますね。これは外国人向けの日本の観光説明会の様子。みなさん真剣に聞いています。日本についてどのような話がされているか、のぞいてみると楽しいですよー

とんすけ
とんすけ

日本の観光・文化をクルーが英語で説明してます。英語の勉強になるよ

船内では外国人向けの日本語教室も行われます

外国人むけの日本語勉強会をのぞいてみました。挨拶の仕方、数字の読みかたを教えていました。その中で日本人のワシにも難しい話が〜

4は「よん」とも「し」とも読みますよね?どのように使い分けるかスタッフが説明してました。普段無意識に使い分けていましたが〜皆さんわかりますか??

とんすけ
とんすけ

聞いてたけど忘れてしまいましたー残念。

図書館もある

デッキ4にライブラリーあります。日本の本もたくさん。静かに読書が楽しめます。

ダイヤモンドプリンセス内のライブラリー

ダイヤモンドプリンセス船内ライブラリー

インターネットも楽しめます

船内の図書室では、芸術、歴史、スポーツ、旅行、自然史、フィクション、伝記など多様なジャンルの書籍を取り揃えております。クルーズ旅行の寄港地に関する書籍もございます。また、日本発着クルーズでは日本語書籍をはじめ、将棋、囲碁、オセロなどのボードゲームも豊富にご用意しております。

インターネットカフェもあるよ!

24時間営業のインターネットカフェがあり、最新鋭のコンピューターでウェブメールやインターネットを自由にご利用いただけます。また、客室やアトリウムなどでご利用になれるワイヤレスネットワークを導入していますので、無線LANで通信できるノートパソコンやタブレット端末などをご持参になれば、ますます便利にお使いいただけます。
インターネットおよびワイヤレスサービスの料金などに関するご質問やご要望は、船内のインターネットカフェ担当スタッフにお尋ねください。皆様のご要望にお応えする様々なパッケージプランもご用意しています。

とんすけ
とんすけ

ちなみにパソコンでは船内のイベント情報を閲覧出来て、自分の船内会計まで調べられるんです。便利!

記念日に乗船すると客室のドアが〜〜

 

とんすけ
とんすけ

これ絶対にうれしい!!アニバーサリー乗船のお客様のお部屋の前をこんなポップに飾ってくれるんです〜〜〜

 

ダイヤモンドプリンセス、アニバーサリー記念の部屋

お部屋のドアを飾ってくれます

このお部屋の方はクルーズ中に誕生日を迎えたんですね〜〜 😀  ハッピーバースデー!!

ダイヤモンドプリンセスでは結婚式もできます

ところで結婚式も挙げられるんですよ!

とんすけ
とんすけ

コスタネオロマンチカに乗船した時ダイヤモンドプリンセスで挙式したというカップルに出会いました。

愛を誓う方に

婚約式、結婚式、ハネムーン、銀婚式や金婚式などカジュアルなお祝いから盛大なパーティーまで、お客様のご要望にあわせてアレンジいたします。ハネムーン用には特別なお祝いの品を数々ご用意。また、チャペルで結婚式を挙げたご夫婦が、再び神の前で永遠の愛を約束する「リニューアル・オブ・バウズ」も行えます。日本では体験できないような素敵なアニバーサリーをご家族、ご友人と共にプリンセス・クルーズでお祝いください。

外航ならでは!時間変更を忘れずに

今回のクルーズは台北から横浜まで。台湾と日本は時差が1時間あります

日本に近づいたある日の夜、ベットの上に置かれていました。

ダイヤモンドプリンセス船内の様子

枕の上に置かれていました!

 

とんすけ
とんすけ

自分の時計の変更忘れてしまうと〜船内イベントなど時間間違えて参加できなくなっちゃうよ〜〜

プロムナードデッキ(甲板)は気持ちいいです

デッキ7にプロムナードデッキがあります。

とんすけ
とんすけ

ここで海を眺めたり〜ウォーキングしたり〜サイコー

ダイヤモンドプリンセスのプロムナードデッキ

ダイヤモンドプリンセスのプロムナードデッキ

ダイヤモンドプリンセスのプロムナードデッキ

プロムナードデッキ

しかし船の周囲を一周回れないのが残念!船首の部分はデッキ8になります。日本の客船だとぐるりと歩けるのですが〜

でもダイヤモンドプリンセスは全長が290メートルもあるので、かなり歩き出がリマス。

フォトギャラリーは圧巻

船の専属カメラマンが船内のお客様の様子を写真をとり、その写真を販売しています。

とんすけは記念になるから自分の写真はいつも購入しますよ

ちなみに、知らない人たちと写ってる団体旅行の団体写真も必ず買います 🙄

ダイヤモンドプリンセス船内のフォトギャラリー

自分が写ってたら購入します

日本船と違うところは〜〜

船内の各所にライトや背景の壁を作り、写真館のスタジオさながらにポーズをとって記念写真を撮ってくれるのです。出来上がりはまるで芸能人のポートレートのようですとんすけは撮ってもらったことないけど〜次回乗船したら挑戦しようかしらん。

クルーズ旅行中、専属のプロカメラマンが、フォーマルなポートレートからスナップ写真まで皆様の船旅のシーンを随所で撮影しており、そのお写真をフォト&ビデオギャラリーで毎日展示販売しています。多彩な装飾額、アルバム、スクラップブックなどがご購入いただけるほか、ご自分のメモリーカードから写真のダウンロードやプリントができるラボサービスもございます。カメラをお持ちでなくても、最新のデジタルカメラやカメラ用アクセサリー、双眼鏡などの各種機器のお貸し出しも可能です。皆様のクルーズ旅行のハイライトシーンを網羅した「リフレクションズDVD」も販売しており、旅の思い出としてご好評をいただいています。
また、プライベートなスタジオ撮影ができる「プラチナスタジオ」もあり、こちらで撮影した美しいモノクロ写真は、ご自宅までお送りいたします。

いつも昼寝するプールサイド

デッキ15、屋内のプール脇のチェアがお気に入りの昼寝する場所。

すぐ横に卓球台があり騒がしいのですが〜なんか落ち着く場所です。

厚手のタオルが無料でおいてあるので、毛布代わりに掛けて夢の中です。

クルーが常に巡回していて、喉が乾いたら寝転んだまま飲み物も注文できます。まさに至福の空間。

アトリウムでは様々なイベントが〜

デッキ4中央。華やかなアトリウムでは、いつも何かしらイベントがあります。

この写真は、ダンスの発表会です。

ダイヤモンドプリンセスイベント

一番人気はフラダンス

フラダンスなど世界の踊りのクラスに出て学んだ成果をクルーズ最後にアトリウムで披露するのです。

初乗船の時、盆踊りで発表会に参加しました。楽しかった〜〜

食べ過ぎには欠かせない!フィットネスセンター

デッキ15、船首にあります。ランニングマシンたくさん、ウエイトトレーニングマシンも本格的。

なんてったって、クルーズ中は食べまくるので運動は欠かせません。

ダイヤモンドプリンセスのジム

マシンは充実してます

更衣室やシャワールームも完備。まるでフィットネスクラブ並の施設です。ですから、冷やかし参加はダメですよーー

ここに来る方はみなさん本気モードなので〜きちんとスポーツウエアとトレーニングシューズでね

ディナータイムに運動しに行ったら、ダンサーが自主トレしてました。お客様がいない時間を見計らって彼らもトレーニング。肉体美すごいです。いいもの見てしまいました。

船内が広すぎるダイヤモンドプリンセスまとめ

ダイヤモンドプリンセスは115,875トン。

日本船で一番大きな客船飛鳥IIが7万トンくらいですから その2倍近くの大きさです。ですからスケールが大きい。バーの数が12個、ダイニングが12個。

とんすけ
とんすけ

何がどこにあるか、まだ覚えられません

コメント

タイトルとURLをコピーしました