スーパースターアクエリアスが基隆港にいたよ✳️

スーパースターアクエリアスが基隆港にいたよ✳️

台湾の台北市内から、バスで1時間もかからない場所にある大きな港。基隆港

様々な大型客船が寄港する港です。ダイヤモンドプリンセスで横浜港へ向けて出航したら

お隣にスーパースターアクエリアスが!!

スポンサーリンク

夕日に染まる基隆港です。

スーパースターアクエリアス

 

シップデータ

 

5万1千トンくらいなので〜〜 飛鳥II(50,142t)より 1千トン大きいです。

写真ではバルコニーのある客室が見当たりませんね〜〜

公式HPで調べたら、スイートルームにもバルコニーは無し!ステートルームに1部バルコニーがありますが「視界が遮られる」とのこと〜〜  とほほ 😕

 

 

建造: 1993年、フランス
総トン数: 51,039トン
全長: 229.84m
全幅: 28.5m
客室数: 756室
乗客定員数: 1,511名
船籍: バハマ

かつてノルウェージャン ウィンドとして主にアラスカ、ハワイなどを運航していたスーパースター アクエリアスは、2007年にスタークルーズの船隊に加わりました。 老若男女問わず気軽に船旅をお楽しみいただけるよう配慮された船内は、多種多様なグルメ、ワールドクラスのエンターテイメントをはじめ、ゆったりと洋上時間を満喫していただける選択肢を多数ご用意しております。

13階建のスーパースター アクエリアスは756室を備え、1,511名のお客様にご乗船いただくことができます。
船内には9種類の飲食施設をはじめ、ショーラウンジ、プール、ジャグジー、ジム、ゴルフ練習場など充実の施設が備わっています。

公式HPより引用しました

 

Advertisement

 

スタークルーズとは??

 

スタークルーズはアジア・太平洋地域におけるクルーズのパイオニアとして、アジアンホスピタリティとともに気軽に楽しめる充実の船旅をお届けしています。

 

アジアの港を拠点にクルーズしているお船です。

とんすけはマレーシア周遊旅行の時に、ペナン島に停泊しているのを見ました。

シンガポールやペナン島、プーケットあたりを周遊していることが多いようです。

 

アクセスの良いアジアからのショートクルーズ

世界の約7割は海と言われています。世界中には豊富な客船や多種多様な航路があり、陸の旅行とは一味違った体験をお楽しみいただけます。一度の船旅で様々な都市を巡ったり、陸からだとアクセスが難しい都市にも楽々上陸できたりすることもクルーズならでは。フライ&クルーズなら、発着地と寄港地の魅力を存分にお楽しみいただけます。
スタークルーズでは、香港やシンガポール、台湾、マレーシアなど、比較的アクセスの良いアジアの都市からクルーズを運航しています。最短で1泊2日から様々な航程をお届けしておりますので、ご自身のペースに合わせてお好みのクルーズをお選びいただくことができ、クルーズ初心者の方にも安心してお楽しみいただけます。
移動の体力や時間を上手に節約!寝ている間に目的地が近づいてくるのが船旅の醍醐味。移動に体力や時間を使うことなく、船内と寄港地を余すところなく満喫していただけます。移動のたび、荷物のパッキングに悩まされることもありません!寄港地では手ぶらで下船して、身軽に散策していただけます。

 

Advertisement

 

とんすけは東南アジアが好きなので〜一度は乗ってみたいお船です。

飛行機でシンガポールまで行って乗船。ランカウイ島とか行って見たいなあ〜〜

2018年は日本にも寄港するクルーズがたくさんありました。しかし日本発着ではないので、台湾に飛行機で飛んでクルーズ、福岡や釜山に寄港して基隆で下船。みたいな行程です。こーゆーのどうですかね?福岡から家に帰りたくなってしまわないかしらん?? というか外国の方向けのクルーズですね〜〜

 

クルーズ・船カテゴリの最新記事