鋸山に登る!ロープウエイや地獄のぞきの絶景で汗だく!日帰り温泉もあるぞ

地獄のぞき 不思議な世界
足がすくむよ〜
この記事は約6分で読めます。

どーも旅好き海が好き♪とんすけです!

東京湾や浦賀水道の海が見たくなり鋸山に登ってみました!ロープウエーで簡単に登れますが、地獄のぞきまではかなりの道のり。汗だくです 🙁

鋸山に広がる日本寺は百尺観音など石仏も見どころ!

鋸山の魅力を伝授いたします。

鋸山に登る方法は3つ*徒歩・車・ロープウエー

鋸山ロープウエー乗車券

昔の電車の切符だ!ロープウエーの乗車券

鋸山に登る方法は3つ!(ロープウエーと車は山頂まではいけません)

  • 徒歩
  • ロープウエー
とんすけ
とんすけ

それぞれ解説をして行きま〜す!

鋸山に徒歩で登る(健脚や趣味が登山の人向け)

鋸山徒歩で登る関東ふれあいの道

かなりキツイらしい

浜金谷の駅前にあった看板です。鋸山にはハイキングコースと謳われている道が2つあります。どちらも地獄のぞきの下あたりまで約50分と言われています。

  • 関東ふれあいの道
  • 車力道

Googleマップの口コミを見ると〜

険しすぎる大変!ハイキングコースって名称やめろ!後悔する!

50分ではとても歩けない

などなど辛辣な口コミだけ。

とんすけ
とんすけ

徒歩でのルートを目指すならそれなりの装備で出かけましょう!

浜金谷駅に「登山届け」置いてありました。

提出して登山しましょう。

もらった鋸山エリアマップの写真です↓

鋸山ハイキングコース2つ

とんすけ
とんすけ

ずいぶん前「JR駅からハイキング」に参加した時は

関東ふれあいの道から登るコースでした。きつかった〜

しかし汗水垂らして登った先には絶景が待ってますよ

「北口管理所」でお金(拝観料)を払うと日本寺に入れます。百尺観音や地獄のぞきに行けます。その後ロープウエー山頂駅から下山方法もあり。

北口管理所から入らずに、鋸山の山頂経由で保田駅に出るコースも選択可能。

鋸山ロープウエーで登る(約4分の絶景空の旅)

鋸山ロープウエー山頂駅からの眺め

山頂駅から保田方面を見下ろす

鋸山ロープウエー営業時間

  • 9:00〜17:00(2/16~11/15)
  • 9:00〜16:00(11/16~2/15)
  • 悪天候の場合休止、夏季は時間延長

ロープウエー料金

普通運賃

大人12歳以上

小児6歳以上

普通団体運賃

25名以上、1歳以上

学生団体運賃

25名以上

大人 片道 500円 450円 400円
往復 950円 850円 740円
小児 片道 250円 230円 230円
往復 450円 410円 410円

ロープウエーへのアクセス

  • 電車:JR浜金谷駅から国道127号線を館山方面へ徒歩約8分
  • 車:館山自動車道、富津金谷ICから国道127号線を館山方面へ約5分、駐車場無料(200台)
  • フェリー:金谷港から国道127号線を館山方面へ徒歩約12分
とんすけ
とんすけ

売店充実、山頂駅には展望台や展望食堂があります!

鋸山ロープウエー山頂駅から地獄のぞきまでは往復で40分です!

車で鋸山に登る(有料道路と無料道路の2ルート)

鋸山に車で登る

有料と無料道路どっちがいいかな?

有料道路と無料道路の違いは?

より山頂に使いか(地獄のぞきに近いか?)どうかですね〜

 

とんすけ
とんすけ

鋸山に来る人は全員「地獄のぞき」目当てと思います!

(個人の感想です 😉 )

無料道路は鋸山のかなり下、東口管理所まで。そこから地獄のぞきまでは、キツイ石段や山道を登っていかなければなりません!

でも大仏までは徒歩2分なので「大仏見るだけでいいよ〜」という人には無料道路で充分ですね。

いや地獄のぞきにいくぞ〜!」という人には有料道路をおすすめします。駐車場は日本寺西口管理所目の前、地獄のぞきまでは徒歩10分です。

鋸山有料道路駐車場

砂利だけど〜有料道路の駐車場なの

有料道路なら歩く負担を最小限にして見どころを周遊

ちなみにこんなこともできるよ!以下の方法で楽に境内の見どころを回れます。

  1. 西口管理所前に車を止め日本寺有料エリアに入り↓
  2. 地獄のぞき見学↓
  3. 西口管理所に戻り有料エリアから退出↓
  4. 車に乗って半分下山↓
  5. 日本寺大仏口管理所で入場券を見せ再び入場↓
  6. 大仏や日本寺を拝観

この方法だと険しい山道を歩くことを最小限にできます!

とんすけ
とんすけ

ま、どの方法にしても日本寺有料エリアは歩くのキツイよ〜

鋸山(日本寺有料エリア)の見どころ

とんすけ
とんすけ

日本寺拝観料は大人700円です!

拝観時間は8:30〜17:00

山道、石段がマジきついけど、頑張って名所めぐりしましょ!

百尺観音は交通安全の守り本尊

百尺観音

見上げるほどに大きいよ

6年の歳月を費やし昭和41年6月に完成。戦死者供養のため、東京湾周辺の航海や航空、交通犠牲者供養のために作られました。

日本寺山頂展望台*別名「地獄のぞき」

地獄のぞき

足がすくむよ〜

とんすけ
とんすけ

平日に訪問しましたが〜先端で写真を撮りたい方々が行列をなしてました〜わしは怖くて近ずけず〜

ちなみに!鋸山の山頂はここではありません!

Googleマップ地獄のぞきからかなり右手が鋸山の山頂です。標高329m。

世界第一の羅漢霊場「東海千五百羅漢」

名工・大野甚五郎英令が1779年から21年間、門弟と共に生涯をかけて千五百五十三体の石仏を刻み、風蝕によってできた奇岩霊洞の中に安置しました。

とんすけ
とんすけ

首が折れてる石仏多し〜こわっ!

明治維新の廃仏毀釈以来荒廃したままだとか〜

麓の旅館で風呂に入ろう

とんすけ
とんすけ

汗だくになって歩いたので〜お風呂に入りたーい

鋸山の麓に老舗旅館があり日帰り入浴やってるすです!大人700円。

旅館の駐車場借りると、日帰り入浴付きで700円だそうです!激安!ロープウエー山麓駅から徒歩5分!

 

鋸山に来たら黄金アジフライを食べよう! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました