母島の飲食店:小笠原ひとり旅

母島の飲食店:小笠原ひとり旅

小笠原・父島から南へ約50キロ。南北に細長い島です。父島のガイドさんの言葉「母島は一段と田舎ですよ〜」の言葉通り。のどかな島でした。お店の数も限られています。母島ひとり旅で寄った飲食店を紹介します。

スポンサーリンク

Le Ciel(コミュニティサロン ルシエル)

母島 ルシエル

 

スムージーをいただきましたの。 抹茶味でアズキがトッピング^^

母島は父島より田舎だけど〜〜 民宿といい、カフェといい すべてがシャレてますわ

 

民宿「ナンプー」にチエックインしてお散歩に出たら〜突然のスコール!

 

母島突然のスコール
母島で突然のスコール

 

で、目の前にあった コミュニティサロン ルシエルさんに入店したわけです。

 

店内はお靴を脱いで上がります。お土産も売っていて、ハンドメイドのアクセサリーなどとってもオシャレ。宿泊もできるのです。

 

営業時間:9:00〜18:00

不定休

喫茶・軽食・ソフトドリンク・ビール・母島のラム酒など。オシャレで気軽に立ち寄れます

 

Advertisement

ビストロ ミストラル

 

ビストロミストラルのディナー
夕食

 

イタリアンワインも豊富。素敵な空間です。今回の旅で泊まった「アイランドリゾート民宿ナンプー」とは経営が同じとのこと。民宿ナンプーさんから徒歩3分。このお店でお夕食をいただきました。

 

イタリアンですが〜島の食材をふんだんに使っています。

 

サービスで母島のラム酒 40°がグラスで提供されました〜〜〜

さすがにストレートでは飲めないので、ソーダ割りにしていただきました。

母島のラム酒
ラム酒のソーダ割り、美味ですゅ

 

デザートは 母島産パッションフルーツ

 

母島ビストロミストラルのデザート
生クリームが添えられてオシャレ

 

1泊2食付き¥13,500〜 という「アイランドリゾート母島ナンプー」さん。大満足のお夕食でしたよ。

 

お客は宿泊客以外にも、地元の方のグループが楽しげに会食してました。お話が小耳に入ったけど長期滞在者や移住して来た方々の集まりのようです。地元民にも愛されてるお店なのです。

しかし、母島は シャレてる 😀

 

営業時間:18:00〜22:00

不定休

 

Advertisement

アウストロ

 

アイランドリゾート母島ナンプーさん、1階の一角にあります。

ここで朝食をいただきました。

 

母島アウストロ
ナンプーの朝食

 

日差しのサンサンと入るお店。ナンプーの宿泊者は外を出ずに入店できます。外部の方は正面の玄関から入店できます。

 

昨夜は遅くまで、ここで多くのお客さんが飲んで賑わっていました。観光客や地元民の憩いの場でもあるようです。

 

入り口にはこんな綺麗なハイビスカスが咲いてましたよ 😀

 

母島のハイビスカス
綺麗ですね〜〜

 

営業時間:18:00〜22:00(フードラストオーダー21:00)

不定休

食事や喫茶。お弁当は事前予約

 

感想

小さな集落にほんの少ししか飲食店がありませんが〜どこもオシャレ!!意外でした^^

母島は自然に溢れていながら快適な滞在ができる島だと思いました。

宿も飲食店も商店も一箇所にかたまってるから便利です。

おいいしいものカテゴリの最新記事