飛鳥IIで初詣〜伊勢志摩クルーズでお伊勢参り

飛鳥IIで初詣〜伊勢志摩クルーズでお伊勢参り

横浜発着クルーズ、伊勢志摩に新春初詣に行って参りました。

クルーズの中のお食事や伊勢・鳥羽の様子の記録です。

スポンサーリンク

船内で餅つき

飛鳥II餅つき

デッキで餅つきです〜正月ムード満載。

リドテラスでお餅をいただきます。

もち

 

横浜港を出て〜ディナー

飛鳥II

後ろにいるのはスペシャルゲストのヨネスケ師匠。

 

ディナー写真館

 

飛鳥II船内の写真

 

翌朝、四日市港に停泊しました

四日市の港は、付近はコンテナばかり。

レストランや公園などがある横浜港とは〜かなり趣きが違いますね〜〜

とんすけ、ちょっぴりガッカリ 😐

 

四日市港は、三重県四日市市と三重郡川越町にまたがる港湾である。貨物取扱量は日本国内15位。伊勢湾北西部に位置する。四日市コンビナートが隣接するなど工業港としての性格が強い。近年の工場夜景ブームにいては川崎港と並び人気のある臨海工業エリアであり、観光資源にもなりつつある。(ウイキペデイアより)

 

さて〜〜飛鳥IIから多くのお客様が観光に出かけるので、観光バスがたくさんスタンバイしてくれています。

朝早くからご苦労sまですぅ〜〜

ミーテング中のようです。

四日市港の観光バス

 

飛鳥IIのデッキから見る朝日が綺麗でした。

 

Advertisement

 

伊勢神宮・外宮にお参り

豊受大神宮(外宮)

御祭神  豊受大神

御鎮座  雄略天皇二十二年

豊受大神はお米をはじめ衣食住の恵みを与えてくださる産業の守護神

 

 

御神木

伊勢神宮外宮誤神木

 

外宮の前にて

可愛いワンコと赤福

 

夫婦岩

伊勢夫婦岩

夫婦岩は古来より、日の出の拝所として知られてきました。沖合約700メートルには猿田彦大神ゆかりの興玉神石(霊石)が鎮まり、そこは降臨する神の依り代であり、神がよりつく聖なる所と言われてきました。

夫婦岩は鳥居とみなされています。男岩は高さ9メートル。女岩は4メートル。

五月から七月、夫婦岩の間から日の出を見ることができます。

 

夫婦岩の周りにはカエルさんがいっぱい

 

カエルさんは〜〜猿田彦大神の使いと信じられています。かつてここで旅行の帰路の無事をお願いした人が、無事に帰ることができたらお礼に奉納されたカエルがいっぱい並んでいるのだそうです。

 

鳥羽水族館のデイスプレイカワイイ

 

鳥羽駅まで続く「焼き貝」の店*いいよ^^

 

鳥羽水族館の前あたりから、鳥羽駅まで長屋のようにお店が連なっています。

ほとんどが、焼き貝を食べさせてくれるお店です。

ここ、楽しい!!

鳥羽の焼き貝

このプリプリの貝!たまりませんっ

 

 

伊勢を堪能して〜〜

横浜港へ向けクルーズ最後の夜

飛鳥IIのディナー

 

飛鳥IIの夜はふけて行きます〜〜

 

いかかでしたか??

これらは2013年1月5〜7日までのPTS初詣チャータークルーズの模様でした。

 

飛鳥IIは2020年3月リニューアル

乗船予定なので〜〜新しい飛鳥IIの様子を記事にアップして行きたいと思います^^

飛鳥IIカテゴリの最新記事